背景色▶


消防本部


■指揮車 ■化学車 ■高規格救急車 ■タンク車 ■救助工作車 ■水難工作車 ■はしご車


 指揮車
平成28年4月からの指揮隊運用開始に伴い、指揮車を配備しました。指揮隊とは、災害現場における大部隊の司令塔として、部隊を統括し活動を円滑に、そして安全に進めるために現場を取り仕切る専属の隊で、火災をはじめ救助現場や多数傷病者発生現場などに出場します。
 車 種  トヨタCBF-TRH226K 平成27年式
 総排気量  2693cc
 燃 料  ガソリン
 全 長  5.38m
 全 幅  1.90m
 全 高  2.52m
 定 員  5人
 車両総重量  2670kg(装備品を除く)

>>ページTOPへ戻る


 化学車 化学災害対応型水槽付消防ポンプ自動車
火災の時、現場のすぐ近くまで行き、積んでいる水と泡消火薬剤で建物火災から車両火災火や危険物の火災などの様々な火災に対応しています。
また、各種の救助資器材を積載していますので、交通事故などの救助活動も迅速に対応することが出来ます。
使用する泡消火薬剤の主成分は、石鹸と同様で自然に生分解し、環境に優しく安全なものです。
 車 種  日野SDG-GD7GJAA改 平成24年式
 総排気量  6410cc
 燃 料  軽油
 全 長  6.86m
 全 幅  2.31m
 全 高  2.85m
 定 員  6人
 車両総重量  9570kg(装備品を除く)
 積載水量  1200リットル
 装備等  圧縮空気泡消火システム(CAFS)
 電動式大型油圧救助器具(ルーカス)

>>ページTOPへ戻る



 高規格救急車
粕屋北部消防本部では4台の救急車を所有し、主に3台の救急車(ハイメディック)を運用しています。車内には心電図モニター、自動心臓マッサージ器、AED(自動体外式除細動器)など、多くの資器材を装備しています。平成27年度に更新の救急車は、消防本部のエンブレムモチーフでもある「鷹」をイメージした、特徴的な斜めラインを採用しました。現在は新宮分署に配備され、管内の救急に対応しています。
 車 種  トヨタCBF-TRH226S 平成27年式
 総排気量  2693cc
 燃 料  ガソリン
 全 長  5.65m
 全 幅  1.89m
 全 高  2.49m
 定 員  7人
 車両総重量  3095kg(装備品を除く)
 
自動式心マッサージ器 心電図モニター 救急資器材
   
工具一式      

>>ページTOPへ戻る



 タンク車
火災に出場したときには、積んでいる水で直ぐに消火活動を行うことができます。後部に可搬式ポンプを載せています。
 車 種  日野 KC-FD1JGBA 日本機械製 平成8年式
 総排気量  7960cc
 燃 料  軽油
 全 長  6.99m
 全 幅  2.20m
 全 高  2.83m
 定 員  6人
 車両総重量  7840kg(装備品を除く)
 水  1500リットル
 

>>ページTOPへ戻る



 救助工作車

18年ぶりに当消防本部の救助工作車(レスキュー車)を更新。
平成28年12月に納車された「新型救助工作車」は、
訓練期間を経て平成29年2月1日から運用を開始しました

 車 種  日野 SDG-GX7JGAA改
 総排気量  6400cc
 燃 料  軽油
 全 長  7.99m
 全 幅  2.36m
 全 高  3.19m
 定 員  5人
 車両総重量  11,375kg(装備品を含む)
 クレーン  ユニック社 型式U3042.93t×1.6m 
4段ブーム
 照 明  湘南工作所社 SLD-4200UCLLED2100W×2灯 発電機10kVA
 ウィンチ  ROTZLER社 トライマチック方式
フロント5t × リア10t 前後引仕様
 
 

>>ページTOPへ戻る



 水難工作車
水難工作車は水難の現場に到着する前に、
車内でウエットスーツに着替えることができます。
 車 種  KC-RW40 平成9年式
 総排気量  4160cc
 燃 料  軽油
 全 長  6.37m
 全 幅  1.19m
 全 高  2.73m
 定 員  8人
 車両総重量  4370kg(装備品を除く)

>>ページTOPへ戻る



 はしご車
救助隊が高いところに進入したり、高いところにいる人や斜め下にはしごを伸ばして川で流されそうになっている人を助けたりします。
 車 種  U-FF3HKAA改 モリタポンプ製 平成3年式
 総排気量  7410cc
 燃 料  軽油
 全 長  10.2m
 全 幅  2.49m
 全 高  3.45m
 定 員  6人
 車両総重量  12980kg(装備品を除く)
 はしご連数  3連 起立角度-10~+75度
 はしご長さ  全縮約9.60m 全伸約23.88m
 旋回角度360度
 バスケット  許容荷重180kg
 放水時の
 バスケット
 許容荷重
 90kg
◎最大地上高 (75度、全伸長)
 はしご先端   約25.1m
 バスケット床面   約24.4m
◎最大許容範囲(45度、全伸長)
 はしご先端   約15.0m
 バスケット床面   約16.0m

>>ページTOPへ戻る



 新宮タンク車 災害対応特殊ポンプ自動車(水槽付CD-1型)
火災出場時、狭隘な道路にも進入可能な小型の消防ポンプ自動車です。水を600リットル積載しています。
 車 種 日野TKG-XZU640M
 総排気量  4000cc
 燃 料  軽油
 全 長  5.76m
 全 幅  1.92m
 全 高  2.96m
 定 員  5人
 車両総重量  6715㎏(装備品を除く)
 積載水量  600リットル

>>ページTOPへ戻る