※調整中です。(現在はまだ使用できません。)

防火管理における消防計画に基づく消火・避難訓練を実施する場合は、事前に消防署へ通知をします。
なお、この申請で、防災管理に関する避難訓練を申請することはできませんので、ご注意ください。

※届出の証明が必要な方は、従来通り消防本部の窓口又はFAXで届出を行ってください。

下記に必要な項目を入力後、「送信」ボタンを押すと送信完了です。
【必須】項目は必ず入力してください。

    申し込む方の連絡先を入力してください。

    氏名必須

    フリガナ必須

    メールアドレス必須

    電話番号任意


    ※日中連絡が取れる電話番号をご記入ください。

    訓練の実施先を入力してください。

    防火対象物(建物名・テナント名)必須

    業態任意

    郵便番号必須

    防火対象物所在地必須

    電話番号必須

    訓練概要を入力してください。

    訓練日時必須

    訓練責任者必須

    参加人数(従業員数含む)必須

    職員派遣(指導)必須

    訓練種別を選択してください。必須


    総合訓練(消火、通報及び避難誘導訓練を連携して行う訓練)部分訓練(消火訓練)部分訓練(通報訓練)部分訓練(避難誘導訓練)

    訓練種別を選択してください。必須

    総合訓練(消火、通報及び避難誘導訓練を連携して行う訓練)部分訓練(消火訓練)部分訓練(通報訓練)部分訓練(避難誘導訓練)

    借用品(水消火器)必須

    水消火器(本数)


    借用場所

    借用日

    返却日

    訓練概要

    例)1階店舗部分から出火通報班は、消防署へ119番通報を行う。消火班は最寄りの消火器を持って初期消火を行う。 避難誘導班は、店内のお客様の避難誘導を行う。 最後に、全員で水消火器による初期消火訓練を実施する。

    メッセージ



    TOP